本文へスキップ

ぜったい合格!保育士、保育士の資格取得から仕事・職場など

       資格取得 保育士

保育士の職場/保育士の資格取得を目指す「ぜったい合格!保育士」

保育士の職場


保育士が働く場所は、児童福祉施設が中心になります。

保育士が最も多く活動している児童福祉施設として挙げられるのは、保育所がまず挙げられますね。

保育所のほかにも、児童養護施設、知的障害児施設、知的障害児通園施設、盲ろうあ児施設、肢体不自由児施設、重症心身障害児施設、情緒障害児短期治療施設、乳児院、母子生活支援施設、児童厚生施設、児童自立支援施設などで働くことができます。

また、保育士が名称独占の専門職となったことで、今後、保育士の職場はさらに拡大されると考えられます。

このように児童福祉施設は数種類ありますが、近年少子化の影響により、こうした児童福祉施設の数は減少しています。

しかし、女性の社会進出の増加や多様化するニーズに対応するため、延長保育、一時的保育などのサービス提供や地域社会の中で育児についての相談をおこなう地域子育てセンターとしての役割も期待されています。

また、両親の離婚や、児童虐待など子供を取り巻く環境も問題が山積している今、子供が安心して健やかに育つために児童福祉施設が果たす役割は重要になってきています。



資格取得講座

 保育士 通信講座
ユーキャンの保育士講座

教材、添削、サポートも全部あわせて月々3,900円!!
独学では手に入りにくい! 試験に関係する最新情報もお届け!